JA
新車 中古車 探検する ご来店ください

公式鑑定書

フェラーリ・クラシケのサービスを受けるための重要な第一歩は、マラネッロでのみ発行される、公式鑑定書を入手することです。生産から 20 年以上が経過する全てのフェラーリロードカーや、あらゆる車齢のフェラーリ F1、スポーツカーおよびスポーツプロトタイプに対してこの公式鑑定書が発行されます。

このユニークなサービスはオーナーにとって非常に重要です。なぜなら、車輌が純然たる正規品であることを示す正式な書面を発行できるのはフェラーリ・クラシケのみであるからです。フェラーリは、1947 年から生産してきた全車輌の技術記録を大切に保管してきたため、どの車両についてもオリジナルのデザインを再現させることができます。

機能性にまったく問題のない車輌に対してのみ、フェラーリ公式鑑定書が発行されます。この鑑定書によって、車輌がオリジナルデザインのままであることと、最高の走行安全性が確保されていることが保証されます。但し、全てのパーツは純正品でなければなりません。

シャシー、エンジン、ギアボックスとトランスミッション、サスペンション、ブレーキ、ホイールとボディ、インテリアの全てが、フェラーリ・クラシケのワークショップにおいて厳密に検査されます。検査を担当するのは、フェラーリにおける豊富な経験を有し、車輌についての深い知識も備えている、きわめて優れた専門家チームです。その中には、検査対象車輌の生産に直接かかわった者も含まれます。フェラーリ・クラシケのスタッフが有している情熱と専門技能は、お客様に対して最高の保証を約束します。

クラシケによる証明プロセスには、車輌各部のメカニカルコンポーネントがオリジナルのものであるか否かの検査が含まれます。これは正規性を決定するうえでの重要な要因です。

オリジナルのものではないパーツが装着されていた場合は、フェラーリおよび正規パートナーが提供するスペアパーツに交換したうえで、車輌は本来の状態にレストアされます。

このサービスは、最も一般的なスペアパーツに限定されません。フェラーリ・クラシケは、必要に応じて元の製品と同一の鋳造パーツや構造パーツを提供します。

厳格な品質管理を行っていることと、保存記録で全モデルのデザインを確認できることから、クラシックカーの性能と安全レベルを維持させることが可能です。

お問い合わせ

お問い合わせ先
Internal Server Error